新学期が始まりました。

「先生~〇〇ぐみになったよ!みてみて!」子どもたちの嬉しそうな声が響いています。

進級の喜びと不安の入り混じった新たな生活のスタートです。

新しい先生や友だちとの出会い・・・担任も子どもたちとの最初の「出会い」はとても大切に思っています。
子どもは、この人が敵か味方か、きちんと話を聞いてくれるのか・・・など見分ける能力を本能的に持っているからです。

まずは子どもたちが「幼稚園って楽しい♪」と思えるような安心な場所に・・・
そして、遊びを中心に、子どもたち一人ひとりの個性が光り、そしてのびのびと「人との関わり・人を信頼する力」を学び、心も体も成長できる生活を考えていきたいと思います。

今日までに職員も遊んでいたわけでなく、子どもたちを受け入れる準備、安全対策、有事の際の確認など話し合いを進めて参りました。明日は新入園児約100名が入園します。

賑やかな毎日のスタートです。

新学期もよろしくお願いします。(古木大悟)