先週から猛暑日が続きます。

今日園庭で地面の近くの温度を測ったらなんと40度もありました。

天気予報で言う「気温」というのは、世界で共通の図り方が決まっていて地面から1.5mかつ広い芝生で測るそうです。

今日の最高気温が34度なので、地面がアスファルトだったり、背丈が子どもの背丈までかがんで図るとずっと気温は上がります。

クーラーの効いた部屋で1日中汗をかかないで過ごすのも子どもの自律神経・体温調節機能にとっては良くないことですが、

外遊びにもここまで暑いとかなり注意が必要です。

 

さて、こんな日こそは!とあそびの時間に職員が「うめ氷」を作って子どもたちと食べていました。

塩分+糖分+水分 とまさに天然の経口補水液ですね~♪

 

さてもう一つは先週から鳴き始めたセミの話題。

例年より早いですが、子どもたちは、たまたま園庭で幼虫が脱皮している姿を発見、「この穴から出てきて、この殻を脱いだんだよ」と話をすると興味津々でした。

セミ、今度捕まえてみようね!(古木大悟)