年長はあと僅かで卒園!

子どもたちは、あそびの時間やみんなの時間を利用して思い切り遊んでいます。

最近やっと春らしくなったので集会では、啓蟄の話や、春分の日の話(昼と夜の長さが同じになる)、つくしの話など春の話をたくさんしました。

自転車置き場にあった、冬眠中のカメもやっと起きたみたいです。

年長さんから素敵なプレゼントを頂きました。

園の職員全員に心を込めて一人ひとりに渡してくれました。

集会でも、子どもたちに自分の周りの人に「ありがとう」を言うことの大切さ、

そして相手は言われると嬉しい気持ちになるので、人が喜ぶことを沢山しましょう!と話しました。

字もしっかり書けるようになって、さすが年長ですね。心のこもったプレゼント、大切にします。

最後に・・午前保育のご協力ありがとうございました。

学級担任はこの時間を利用して、卒園・進級にむけての準備や記録等のまとめを進めました。教師も働き方改革を進める必要があると感じています。ご協力ありがとうございました。(古木大悟)